宮内ひでき

職業
国会議員
所属
衆議院
選出
福岡県
宮内ひでき

ブログ

震災から二年

ちょうど2年前のあの日、日本人が多すぎる犠牲を払って思い知らされた現実は、大自然の脅威を前にした人間の無力さでした。

そして、我々は、その絶望から這い上がって前向きに生きていこうとする人々のひたむきな力強さと、人間の絆、命の尊さなど、本当にたくさんのことを教えられました。

ところが、その後、復旧復興はなかなか思うように進まないばかりか、原子力政策の今後についても、その方向性さえも見出すことさえできておりません。復興予算の流用も発覚するなど、まさに、被災者の方々は二重にも三重にも傷つけられています。

二年前のあの日は私も、国を憂う国民の一人に過ぎませんでしたが、今は国の為に働く国会議員です。

被災地と被災者の皆さんの為に何が出来るのか、何をすべきなのかをしっかり政府に働きかけ、何よりもスピード感を第一に、畏れる心、人間の尊厳を大切に、仕事をして参ります。

政府主催の「東日本大震災二周年追悼式」に出席して

タンポポの写真

Movie随時更新 ミヤウチューブ

私が事務局長として法案成立に尽力した、無電柱化推進法案が一昨年の12月に成立し、現在は国、地方自治体、民間レベルで無電柱化に向け様々な取り組みがなされています。
6月7日には、地方公共団体の首長の方々で構成される「無電柱化を推進する市区町村長の会 総会」が開かれました。
その後に、市区町村長の会の皆さんと共に、関係省庁、そして自民党の二階幹事長に要望活動を行いました。
動画は、自民党本部の総裁応接室にて、二階幹事長へ陳情している様子です。
関係者一丸となって今後も無電柱化を進めていきます!!

一番上へ戻る