宮内ひでき

職業
国会議員
所属
衆議院
選出
福岡県
宮内ひでき

ブログ

政治は国民に対して謙虚であらねば

「消費増税」をめぐる、民主党執行部と小沢グループの対立の溝は日増しに深まり、この所まさに政治の内部抗争ばかりが目立ちます。
まだ被災地では34万人もの方々が不自由な避難生活を強いられ、日本人全体で「絆」を大切にしようと頑張っている中、『政治は何をやっているんだ』とお叱りやお怒りの言葉をたくさん耳にします。
造反・分裂・権力闘争・・・。国民の代表として国政を預かる身の国会議員が、これら党利党略ばかりに気を取られて一番大事なものを見失っているのではないでしょうか。

今の日本の政治は、民主党とか自民党とかいう前に、“国民にうそをつかない、騙さない、分かり易い、責任ある政治”を実行しなければ、国民の政治に対する信用の回復はありません。誠実で謙虚な姿勢なくして政治は成り立ちません。

Movie随時更新 ミヤウチューブ

私が事務局長として法案成立に尽力した、無電柱化推進法案が一昨年の12月に成立し、現在は国、地方自治体、民間レベルで無電柱化に向け様々な取り組みがなされています。
6月7日には、地方公共団体の首長の方々で構成される「無電柱化を推進する市区町村長の会 総会」が開かれました。
その後に、市区町村長の会の皆さんと共に、関係省庁、そして自民党の二階幹事長に要望活動を行いました。
動画は、自民党本部の総裁応接室にて、二階幹事長へ陳情している様子です。
関係者一丸となって今後も無電柱化を進めていきます!!

一番上へ戻る