宮内ひでき

職業
国会議員
所属
衆議院
選出
福岡県
宮内ひでき

ブログ

即戦力としての自覚で挑戦

3年間の民主党政権を見ていると、与党として政権を運営していくのは本当に簡単ではないことだと、改めて痛感します。

民主党政権全体に欠けているのは「想像力」と「責任感」です。

「こんな約束をしたら、国民がどんなに期待するか?」

「この人を大臣にしたら、どういう結果が待っているか?」

「野党に対して空手形を切ったら、その後どうなるか?」

ちょっと考えれば子供でも分かる事を、想像力と責任感がない為に、その場しのぎの出まかせを連発する。その結果、どんどん国民の信用を失っています。
政治家の「想像力」と「責任感」を培うのは「経験」と「備え」です。私は26年間という長きにわたり、政権の中枢にある与党議員のもとで、秘書として厳しい現実の政治を学んで参りました。

その「経験」と「備え」を存分に発揮し「即戦力」として国政の場で活かしていきたいと、強く心に期して挑戦します。

Movie随時更新 ミヤウチューブ

私が事務局長として法案成立に尽力した、無電柱化推進法案が一昨年の12月に成立し、現在は国、地方自治体、民間レベルで無電柱化に向け様々な取り組みがなされています。
6月7日には、地方公共団体の首長の方々で構成される「無電柱化を推進する市区町村長の会 総会」が開かれました。
その後に、市区町村長の会の皆さんと共に、関係省庁、そして自民党の二階幹事長に要望活動を行いました。
動画は、自民党本部の総裁応接室にて、二階幹事長へ陳情している様子です。
関係者一丸となって今後も無電柱化を進めていきます!!

一番上へ戻る