宮内ひでき

職業
国会議員
所属
衆議院
選出
福岡県
宮内ひでき

政治活動

通常国会スタート

いよいよ、1月28日から第183回通常国会が召集されました。次々と経済政策を打ち出す安倍内閣と同様、私も新人議員としてスタートダッシュを決めたいと思います。
総選挙におきましては「即戦力」を看板に選挙戦を勝ち抜き議席を頂きました。まさに、立ち止まって考えている暇はありません。

これまで25年間の代議士秘書として培ってきた経験を糧に所属いたしました「文部科学委員会」「海賊テロ対策特別委員会」「倫理選挙特別委員会」で、最初からフルパワーで仕事をしていきます。

経済を立て直し力強く新しい日本をつくるため、与党議員として全身全霊でぶつかっていく所存ですので、皆さんも一緒に明るく元気な日本をつくっていきましょう。顔が引きつっとった・・・。

Movie随時更新 ミヤウチューブ

無電柱化推進法案の提出者を代表して趣旨説明を行いました。

2016年12月2日 「無電柱化法案」を、超党派の議員立法として提出しました。宮内が本日の国土交通委員会で法案の趣旨説明を行い、全会一致で可決されました。
今後は衆議院本会議と参議院の本会議で可決されれば、無事法案成立です。

 

※無電柱化について

道路上の電線・電柱は景観を損なうだけではなく、歩行者や車いすの通行の妨げとなり、地震などの災害時には電柱が倒れるなど、防災上の危険も伴います。

今回の法案は、その災害の防止、安全・円滑な交通の確保、良好な景観の形成等を図ることが目的です。

我が国の無電柱化率は欧米の主要都市やアジア各国の都市と比べても極めて低い状況にあり、今後のよ

り一層の努力が必要です。

 

参考:
道路:無電柱化の推進 – 国土交通省
http://www.mlit.go.jp/road/road/traffic/chicyuka/

一番上へ戻る