宮内ひでき

職業
国会議員
所属
衆議院
選出
福岡県
宮内ひでき

政治活動

“いざスタート!”

本日1月29日、ご来賓に武田良太県連会長、今林久幹事長をお招きし、「宮内秀樹キックオフの会」というまさに政治活動のスタートとして、今度の支部長選考に当って力強いご声援を頂いた地域支部や市町村、商工会長、保守系市議の方々など 約60人の人にお集まり頂き、生まれて初めて自らの政治集会を開催した。

たくさんのお集まりと盛り上がりに感謝と感動と興奮を覚え、同時に、今まで味わったことのない、腹から込み上げてくる緊張と何とも言えない不安を目一杯感じた。

スタートだ!選挙に勝たねば意味がない!プレッシャー!

・・・ただただ頑張ります。 明日の朝も駅に立ちます。

1月30日 AM0:30


Movie随時更新 ミヤウチューブ

無電柱化推進法案の提出者を代表して趣旨説明を行いました。

2016年12月2日 「無電柱化法案」を、超党派の議員立法として提出しました。宮内が本日の国土交通委員会で法案の趣旨説明を行い、全会一致で可決されました。
今後は衆議院本会議と参議院の本会議で可決されれば、無事法案成立です。

 

※無電柱化について

道路上の電線・電柱は景観を損なうだけではなく、歩行者や車いすの通行の妨げとなり、地震などの災害時には電柱が倒れるなど、防災上の危険も伴います。

今回の法案は、その災害の防止、安全・円滑な交通の確保、良好な景観の形成等を図ることが目的です。

我が国の無電柱化率は欧米の主要都市やアジア各国の都市と比べても極めて低い状況にあり、今後のよ

り一層の努力が必要です。

 

参考:
道路:無電柱化の推進 – 国土交通省
http://www.mlit.go.jp/road/road/traffic/chicyuka/

一番上へ戻る