宮内ひでき

職業
国会議員
所属
衆議院
選出
福岡県
宮内ひでき

ブログ

更なる日本の飛躍の年に!

辻立ちする宮内
2014年。謹んで新年の慶びを申し上げます。1昨年の12月に初当選以来、昨年は蛇の如く地べたを這いつくばって、また若駒としてがむしゃらに突っ走った1年間でした。2年目となる今年は、本格的に政治家としての脱皮を計り、さらに馬力をパワーアップさせて、国の為に全力で仕事をして参ります!

 

嬉しいことに、今年の大河ドラマは地元・福岡が舞台です。黒田官兵衛と言う戦国武将は機を見るに敏。信長、秀吉と仕えながら、関ヶ原では徳川家康に与して黒田の家を守り、後世に“これぞ誠の黒田武士”と謡われるようになりました。私も、黒田官兵衛の冷静な判断力を範とし、大きな視野を以って仕事に励みたいと思います。

 

本年は特に、持続可能な社会保障政策や我が国のエネルギー政策等、重要な骨太の政策を決定しなければいけません。充分な議論を惜しまず、納得の政治が必要だと考えております。気持ちを充満させて本年も頑張って参りますので、より一層のご指導ご鞭撻の程を宜しくお願い申し上げます。

Movie随時更新 ミヤウチューブ

無電柱化推進法案の提出者を代表して趣旨説明を行いました。

2016年12月2日 「無電柱化法案」を、超党派の議員立法として提出しました。宮内が本日の国土交通委員会で法案の趣旨説明を行い、全会一致で可決されました。
今後は衆議院本会議と参議院の本会議で可決されれば、無事法案成立です。

 

※無電柱化について

道路上の電線・電柱は景観を損なうだけではなく、歩行者や車いすの通行の妨げとなり、地震などの災害時には電柱が倒れるなど、防災上の危険も伴います。

今回の法案は、その災害の防止、安全・円滑な交通の確保、良好な景観の形成等を図ることが目的です。

我が国の無電柱化率は欧米の主要都市やアジア各国の都市と比べても極めて低い状況にあり、今後のよ

り一層の努力が必要です。

 

参考:
道路:無電柱化の推進 – 国土交通省
http://www.mlit.go.jp/road/road/traffic/chicyuka/

一番上へ戻る