宮内ひでき

職業
国会議員
所属
衆議院
選出
福岡県
宮内ひでき

ブログ

年初に思う

昨年末には、政治家としてのスタートを切ることが決定し、清々しくもあり想像もしないような困難に遭遇するのではないのだろうかという不安もあり、神経のどこかがピーンと張りつめたような思いの中2012年の初日の出を、福岡7:00発の機内より拝んだ。

さて、今 日本の政治に求められているのは、何はともあれ民主的プロセスの中で知恵をしぼり、妥協であれ説得であれそれぞれの課題に対し一つ一つきっちり結論を出してゆくことである。ちゃんと問題解決をすることである。

そのためには、与野党間においても国民に対しても誠意を持って正直に語りかける事が大切である。そもそも政治とは地道に積み重ねる作業の連続である。

そして、政治家にはメンツや“政局的なる悪魔”を排除すべき時は空気を読み大局的に判断する度量を持って国民生活に直結する問題に責任ある結論を出してほしい。

本年は日本の政治が少しでも前進していると実感できる年にしないとこの国の政治は大混乱に陥り取り返しがつかないことになるような気がしてならない。

政治家もメディアも官僚も経済界も力を合わせてこの国の将来を大局的に考えないと・・・。

Movie随時更新 ミヤウチューブ

私が事務局長として法案成立に尽力した、無電柱化推進法案が一昨年の12月に成立し、現在は国、地方自治体、民間レベルで無電柱化に向け様々な取り組みがなされています。
6月7日には、地方公共団体の首長の方々で構成される「無電柱化を推進する市区町村長の会 総会」が開かれました。
その後に、市区町村長の会の皆さんと共に、関係省庁、そして自民党の二階幹事長に要望活動を行いました。
動画は、自民党本部の総裁応接室にて、二階幹事長へ陳情している様子です。
関係者一丸となって今後も無電柱化を進めていきます!!

一番上へ戻る