宮内ひでき

職業
国会議員
所属
衆議院
選出
福岡県
宮内ひでき

ブログ

国会の会期末をむかえて!

去る6月22日、福岡にて、福岡4区を中心とする大勢の皆様方にお集まりいただき「宮内ひでき君を激励する会」を盛大に開催させていただきました。

2013party_32013激励する会_3以前からご指導いただいております(平成5年~8年まで秘書として仕えた)自民党政調会長代理の塩崎恭久元官房長官、そして福岡11区選出の武田良太代議士が駆けつけてくださり、温かい激励のお言葉をいただきました。
お二人のスピーチから、まずは「経済を本格的に再生させる」ことを安倍政権が一致結束してやり遂げること、そして我が国が「日本らしい主体性を取り戻し、もう一度一流国としてよみがえる」ことが、今の日本にとってどれだけ大切なことか、改めて強く感じさせてもらいました。
今週26日で私にとっては初めてでありました今回の通常国会は終了します。来週からは地元において有権者の方々としっかり話をして参りたいと考えております。まずは、7月21日投票日の参議院選挙において、衆院と参院のネジレを解消することがどれだけ今の日本にとって大事なことかを訴えて行きたいと思います。
2013年激励する会

2013激励する会_4

6.24. 議員会館にて

Movie随時更新 ミヤウチューブ

無電柱化推進法案の提出者を代表して趣旨説明を行いました。

2016年12月2日 「無電柱化法案」を、超党派の議員立法として提出しました。宮内が本日の国土交通委員会で法案の趣旨説明を行い、全会一致で可決されました。
今後は衆議院本会議と参議院の本会議で可決されれば、無事法案成立です。

 

※無電柱化について

道路上の電線・電柱は景観を損なうだけではなく、歩行者や車いすの通行の妨げとなり、地震などの災害時には電柱が倒れるなど、防災上の危険も伴います。

今回の法案は、その災害の防止、安全・円滑な交通の確保、良好な景観の形成等を図ることが目的です。

我が国の無電柱化率は欧米の主要都市やアジア各国の都市と比べても極めて低い状況にあり、今後のよ

り一層の努力が必要です。

 

参考:
道路:無電柱化の推進 – 国土交通省
http://www.mlit.go.jp/road/road/traffic/chicyuka/

一番上へ戻る