宮内ひでき

職業
国会議員
所属
衆議院
選出
福岡県
宮内ひでき

ブログ

今年のお正月

正月明けは、とりあえず「明けましておめでとうございます」と素直に挨拶を取り交わす毎年毎年の伝統的習慣に何故だか何ら違和感がない。同時に「今年はいい年になったらいいな!」「今年は頑張ろう!」「今年こそは…!」と何だか新鮮な気持ちになり、新しいノートを買って来て緊張して1ページ目に日記を書き始めるような感覚になるのは私だけではないのではないかと思う。

と、そんな新たな清々しい気持ちで神社に初詣に出かけ今年1年の運勢を占ってもらおうと意気込んでおみくじを引いた。

ところが

なんと私の人生でも過去に一度しかない『凶』。

私にとっても重要な年になるかもしれない2012年は、年頭よりちょっとばかりショックの感。「これ以上悪くなることがないということだからいいじゃん」と妻から慰められ、スタッフからは「お正月では超レアな『凶』を引き当てたのは逆にスゴイことですよ!」と勇気づけられ、チョット複雑な思いの年の始めでした。

Movie随時更新 ミヤウチューブ

無電柱化推進法案の提出者を代表して趣旨説明を行いました。

2016年12月2日 「無電柱化法案」を、超党派の議員立法として提出しました。宮内が本日の国土交通委員会で法案の趣旨説明を行い、全会一致で可決されました。
今後は衆議院本会議と参議院の本会議で可決されれば、無事法案成立です。

 

※無電柱化について

道路上の電線・電柱は景観を損なうだけではなく、歩行者や車いすの通行の妨げとなり、地震などの災害時には電柱が倒れるなど、防災上の危険も伴います。

今回の法案は、その災害の防止、安全・円滑な交通の確保、良好な景観の形成等を図ることが目的です。

我が国の無電柱化率は欧米の主要都市やアジア各国の都市と比べても極めて低い状況にあり、今後のよ

り一層の努力が必要です。

 

参考:
道路:無電柱化の推進 – 国土交通省
http://www.mlit.go.jp/road/road/traffic/chicyuka/

一番上へ戻る